さいたま国際マラソン、完走してきた2018

さいたま国際マラソン2018_1

さいたま国際マラソン2018に参戦してきました。
今回はちゃんと事前に用意したスープジャーおかゆを着替え中にお腹に入れての挑戦です。
さてレースの方ですが、30㎞までは順調。
その後はいつも通りガス欠になってちんたらちんたらと。
結果、最遅だった昨年よりはマシですが、自己ベストに40分以上の遅れです。
もう最盛期には戻れないのかも。

今大会は一応コスプレ禁止です。国際大会なので?
それでもおかしな格好のランナーはいます。
こんなのが。

メイド服なのにちょんまげ被ってるひと。
コンセプトが分からない。

うんこ被ってるひと。
文字だけだとイメージできないですよね。

TENGA被ってるひと。
もう訳分からないですよね。
しかも私より速かった。流石だね。

他にも、サンタコス(スカート)にウサギを被ってるひと。ミッフィーかもしれない。
チェックのスカート履いたおっさん、
よく見かけるセーラームーン(かな?)
男の娘です。
勘弁してほしいです。精神的ブラクラです。

かくいう私はいつものマラソンスタイルに、お手製の唐草模様ショートパンツで挑みました。
バカボンっぽいイメージをしたのですが、パンツだけだと目立たなかったです。

それと今回の給水にコーラが出ました。
あのシュッワがうれしい。
他の大会でも是非炭酸飲料を導入してほしいです。

さいたま国際マラソン2018_2

つくばマラソン、完走してきた2018

つくばマラソン2018

つくばマラソン2018に参戦してきました。
準備万端だったのですが、おなかが痛くなってトイレへ。
トイレ順番待ちで22分は痛かった。
おかげで朝食であるスープジャーおかゆ、会場で食べ損ねました。

コース上には1㎞ごとの立札に何かコメントが付いています。
例えば8km、「いくの、いかないの、いっても、いいじゃん」
「逝くの?逝かないの?逝っても、じいちゃん」
に見えてしまいました。
よくわからないコメントが多く、周りで走っている人もこぼしていました。

さてレースの方ですが、12kmですでにガス欠になってしまいました。
そして18kmで歩き始め、21kmあたりでリタイアを考え始めました。
間に合わないだろうな、と。
とりあえず25㎞まで走ったり歩いたりして、30㎞まで行けそうだ。
30㎞まで行ったら、なんか歩いても間に合いそうだ、と感じていたら、脚力が戻ってきました。
その後は結構スピードが上がり、時々歩いて無事にゴール。
最盛期とは1時間も遅くなってしまいました。
最近練習が怠慢だったので、そのツケかも。

遅くなると、給食がなくなります。
あんぱん、雑穀パンがあったらしいのですが、見かけませんでした。
中盤の冷凍ブルーベリーと、終盤の温かいお汁粉が最高でした。
欲を言えば、炭酸が欲しかった。
大阪マラソンみたいに。

次回のさいたま国際マラソンまで、体調管理をしっかりやっておこう。

つくばマラソン2018

ちばアクアラインマラソン、完走してきた2018

ちばアクアラインマラソンに参戦してきました。
この大会、何故か快晴。おかけできれいなアクアラインを眺めることができました。

ちばアクアラインマラソン2018

今年は秘密兵器を持っていきました。
スープジャーおかゆ。
家を出る前にお米と熱湯をポットに入れ、3時間後、現地で温かい炭水化物が摂取できるのです。
朝は食欲がないので、流動食が丁度いい。

ちばアクアラインマラソン2018

さて今年はのんびり行こう!という訳で、ほぼ最後尾からスタート。
周囲ののんびり混雑ペースから抜け出せず、折り返し地点では過去最遅記録を更新していました。
そして気が付くと、関門閉鎖リミットぎりぎりで通過している状態。
最終関門などはちょっと危なかった・・・

無事ゴールすると、ゴールリミットぎりぎりでした。
結局、過去まれにみるワースト記録を更新してしまいました。

アクアラインマラソンは、アクアラインの往復が一番の見どころ。
21キロから先は苦行です。
おもてなしロードはちょっと楽しみですが。
次回からはハーフマラソンにしようかしら?

ちばアクアラインマラソン2018

春日部大凧マラソン、完走してきた2018

今年も暑いGW、春日部大凧マラソンに参戦してきました。
今年は公務員ランナーの川内さんが参加とのこと、でも見つかりませんでした。
天気予報士の平井さんも不参加でした。

さて自分のレースですが、序盤は踏切でストップしたくなかったのでスタートダッシュ。
それが響いたのか暑さでバテて、給水所ごとに足を止めて水で顔を洗ってました。
結果、例年通りのタイムでゴール。

この大会会場、駅から遠いんですよね。
私の早歩きで20分前後。
帰りが一番キツイです。

春日部大凧マラソン2018_2

スタート地点に何かいる!
春日部といえば、クレヨンしんちゃん!

春日部大凧マラソン2018_1

板橋Cityマラソン、完走してきた2018

板橋Cityマラソン(旧・東京・荒川市民マラソンinITABASHI)、参戦してきました。
一昨年の26kmリタイヤ、昨年の風邪で棄権という訳で、3年ぶりのリベンジです。
強風で大会中止になったり、東北大震災で大会中止になったりと、不戦が多い大会ですが、2007年の私の初マラソンの大会であり、なんだかんだ言っても過去5回完走している大会。
且つ、地元なので負担のジョギングコースでもあるので、勝手知ったる大会でもあります。

さて今年のコンデションは、暑くなると言われてましたがヒンヤリ過ごしやすく、例年の復路逆風のない、走りやすい環境でした。
最近の体力ダウンを鑑みて、今回は序盤からスローペース、なるべく終始スローを心がけて走りました。
序盤にスピードを出さなかったせいか、ゴールまで結構走ることが出来、結果、・・・
いつも通りのタイムでした。

自分の体力、上限が決まっていて、序盤スピード上げ後半ヘタレても、終始同じスピードでも結果は同じということのようです。

ゴールして当マラソン大会名物のシャーベットがおいしかったです。3年ぶりで。
ロッキーおじさんも健在でした。
扇大橋にいましたが、2007年は鹿浜橋の上流側にいました。
ロッキーのテーマは、残り数キロの道のりに元気を与えてくれる存在でした。

板橋Cityマラソン2018_1

板橋Cityマラソン2018_2