板橋Cityマラソン、完走してきた2018

板橋Cityマラソン(旧・東京・荒川市民マラソンinITABASHI)、参戦してきました。
一昨年の26kmリタイヤ、昨年の風邪で棄権という訳で、3年ぶりのリベンジです。
強風で大会中止になったり、東北大震災で大会中止になったりと、不戦が多い大会ですが、2007年の私の初マラソンの大会であり、なんだかんだ言っても過去5回完走している大会。
且つ、地元なので負担のジョギングコースでもあるので、勝手知ったる大会でもあります。

さて今年のコンデションは、暑くなると言われてましたがヒンヤリ過ごしやすく、例年の復路逆風のない、走りやすい環境でした。
最近の体力ダウンを鑑みて、今回は序盤からスローペース、なるべく終始スローを心がけて走りました。
序盤にスピードを出さなかったせいか、ゴールまで結構走ることが出来、結果、・・・
いつも通りのタイムでした。

自分の体力、上限が決まっていて、序盤スピード上げ後半ヘタレても、終始同じスピードでも結果は同じということのようです。

ゴールして当マラソン大会名物のシャーベットがおいしかったです。3年ぶりで。
ロッキーおじさんも健在でした。
扇大橋にいましたが、2007年は鹿浜橋の上流側にいました。
ロッキーのテーマは、残り数キロの道のりに元気を与えてくれる存在でした。

板橋Cityマラソン2018_1

板橋Cityマラソン2018_2

東京・赤羽ハーフマラソン2018、完走してきた

先週に引き続き、地元・赤羽、荒川河川敷の大会、第9回東京・赤羽ハーフマラソンに参戦してきました。
先週のハイテクハーフマラソンと全く同じコースなので、リプレイって感じです。
スタート時の気温は8℃で風がなかったせいか、5km地点で大汗かいてきました。
そのまま特記することもなく無難にゴール。
結果は、先週の大会より1分半タイムを縮められました。

東京・赤羽ハーフマラソン2018_1

東京・赤羽ハーフマラソン2018_2

ハイテクハーフマラソン2018、完走してきた

私の地元・北区赤羽で開催の第19回ハイテクハーフマラソン(通称タニマリハーフ)に参戦してきました。
会場が自宅から近いので、スタート15分前に会場入りして、ウィンドブレーカーを脱いで荷物はその辺に置いといて、整列。
この間、わずか10分弱です。

会場に到着した時、第1ウェーブがスタート。
今年も猫ひろし氏を見かけました。
私は続く第2ウェーブ上流からスタート。
会場での待機時間がなかったせいか、体が冷えずあまり寒さを感じませんでした。

さてレースですが、中盤、折り返してきた猫ひろし氏に遭遇。
私の隣を走っていたうさぎさん?が拍手してました。
被り物はミッフィーだったようです。
5km給水は摂ったのですが、13km給水は紙コップが足らず、見送り。
その反動で、16km給水では立ち止まってごくごく飲んでしまいました。
その後は特にハプニングもなく無事ゴール。
昨年より1分遅れ、一昨年より20秒速い結果となりました。
まぁ、いつも通りですね。

ゴール後、お土産もらって荷物を置いた場所に戻って、着替えもせずにそのまま撤収。
正味10分未満。
会場が近場だとマラソンイベントはらくちんです。

ハイテクハーフマラソン2018_1

ハイテクハーフマラソン2018_2

ハイテクハーフマラソン2018_3

高尾山、登ってきた2017

世間では仕事納めの日ですが、個人事業主の私にとっては年中無休かつ毎日が土曜日です。
どうせ明日も仕事するから、と思い立って高尾山に行ってきました。

今回は稲荷山コースに初挑戦。
ネックウォーマー・手袋・登山用フリースを中に着込んで登り始めると、霜柱がお出迎え。
さらに登っていくと、暑くなってきて汗が出たので、ネックウォーマーも手袋も脱いでしまいました。
汗をかかない登り方はゆっくり登ること、などと言われていますが、私、ゆっくり歩くとエンストしてしまうのです。
小休止+深呼吸をしてなるべく体を温めないよう登りました。

学生さんも結構いました。
あいつら元気がいい。
おじさんは汗かきながら登っているのに、しゃべりながら駆け上ってく。
若いっていいな。

さて、頂上に到着すると、きれいな富士山が見れました。
とりあえず満足したので、5分程休憩して下山しました。

高尾山_171228

高尾山_171228

高尾山_171228

足立フレンドリーマラソン、完走してきた2017

第8回足立フレンドリーマラソンに参戦してきました。
風のない快晴、日差しが暑く、手袋いらないくらいでした。

クリスマスの時期なので、サンタのコスプレランナーがいましたが、一時期程おらず、全体の5%くらいでしょうか。
私も一昨年は全身サンタコス、昨年はサンタ帽だけ出場しましたが、今年は準備するのを忘れていました。

後半、仙豆を配っている亀仙人がいましたが、あの豆、なんでしょうか?
気になります。

さて結果ですが、普通よりちょっとダウンです。
昨年独立起業してからの大会結果がよくありません。
年齢もあり、体力ダウンしています。
今後は自己ベストを目指さずに、楽しむ方向で出場しようと思います。

この大会、いつも参加賞が変わったモノをくれます。
ネックウォーマーとか、毛糸のマフラーとか、体にフィットする数リットルのザックとか。
今回は・・・防水機能のバッグ。
雨の日とか中身が濡れなくていいかも。
でも、でっかい足立区のマークがはずかしいので、たぶん段ボールで眠ることになるでしょう。

足立フレンドリーマラソン2017a

足立フレンドリーマラソン2017b

足立フレンドリーマラソン2017c