浅草サンバカーニバル、行ってきた2018

今年も猛暑の中、浅草サンバカーニバルに行ってきました。
たいへん外国の方が多いです。
浴衣姿もチラホラいるのですが、外国人でした。

今年はいつもと違って、東武浅草駅前の日影からの観戦です。
暑いので。

鳥の羽で着飾った露出度の高いお姉さん方に鼻の下を長くして楽しんでいたら、なにやら毛色の違う連中がやってきました。
この暑い中、黒いローブを着ています。

浅草サンバカーニバル2018_1

金の卵を持った女性もやってきました。
浅草のう〇こビルの色に似ています。

浅草サンバカーニバル2018_2

黒ローブ達に担がれた鳥の巣がやってきました。
緑の女性が乗っています。

生け贄でしょうか?
魔女裁判とか?
意味が分かりません。カオスです。

浅草サンバカーニバル2018_3

鳥の巣をズームアップ!
こんな人です。

浅草サンバカーニバル2018_4

あっ、巣から降りてきた。
意外と元気そうです。
周りの金のパンダもよくわからない存在です。

浅草サンバカーニバル2018_5

しばらくして、東武浅草駅の上の電光掲示板に、さっきの緑の人が映っていました。
新宿のアルタビジョンみたいです。

浅草サンバカーニバル2018_6

この日の東京の気温は36℃。
熱中症になる前に、早々に引き上げましたが、1時間弱見ていた感想としては、露出度の高いお姉さん方は全般的に年齢が高いように感じました。

浅草サンバカーニバル2018_7

湯島天神例大祭、行ってきた2018神輿編

昨日に引き続き、湯島天神例大祭に行ってきました。
今日はお神輿です。

午後の部は御徒町駅スタート。
PARCO前で出会いました。
担ぎ手たちの掛け声に、観客の外国人女性たち、楽しそうに飛び跳ねながら踊ってました。
日本人は恥ずかしくてやれないよね。

神田祭・三社祭と違って大がかりな交通規制をせず、その場で警察官の誘導で中央通りを神輿は渡っていきました。
真昼の太陽に照らされて金色に輝いたお神輿が美しかったです。

湯島天神例祭2018_4

湯島天神例祭2018_5

湯島天神例大祭、行ってきた2018神幸祭編

湯島天神の例大祭に行ってきました。
今日は神幸祭、明日はお神輿です。
学問の神様としては有名ですが、お祭りはマイナー。
あまり見に来てる人がいません。
秋葉原と上野公園の真ん中にあるのに。

神幸祭はお神輿やさまざまな装束の人、馬、警備の警察官などの行列です。
最後尾にバケツを積んだトラックがいましたが、たぶん馬の落とし物処理。

さて行列を追いかけていると、ミニバイクのDQNおっさんが誘導の警察官に文句を言っていた。
通行の邪魔だ、と。
どこにでも自分勝手なDQNはいるものだ。

最後に湯島天神へ行くと、出発前の子ども神輿のお祓いをやっていました。
子どものうちからしきたりを覚えさせるのですね。

湯島天神例祭2018_1

湯島天神例祭2018_2

湯島天神例祭2018_3

三社祭、行ってきた2018

今年も三社祭に行って・・・

と浅草に向かっているとお神輿の大群が。
ここはまだ浅草エリアじゃないのに?

小野照﨑神社_2018

小野照﨑神社の例祭でした。
三社祭と同じ時期なんだ、気付かなかった。

気を取り直して三社祭のお神輿ルートに合流。
早速、三之宮のお神輿に出会いました。
三之宮を追いかけていると、町内の引き継ぎに。
サンサン七拍子!

三社祭_2018_1

さて次は?と思ったら、ここからトラックに積んででワープするみたい。
しばらくは三之宮は見られないので、一之宮に向かったのですが、見つからなかった。
仕方なく、二之宮へ。

お昼ごろ、二之宮のお神輿は合羽橋方面にいました。
ビルの隙間を縫ってお神輿が。
その向こうにはスカイツリー。

毎年汗だくで見ていた三社祭。
今日の最高気温は22℃で清々しい祭り風景でした。

三社祭_2018_2

浮間さくら草祭り、行ってきた2018

赤羽から戸田橋へ、荒川河川敷のジョギングの途中で浮間公園に寄ったら、浮間さくら草祭りをやっていたので見てきました。

さくら草は小さなピンクの花(白もある)で、昔は荒川に群生していたらしいです。
絶滅の危機にあったさくら草を、地元の有志達が育てて、浮間ヶ池の隣の浮間ヶ原桜草圃場で管理しています。
荒川を更に上流、秋ヶ瀬・彩湖のあたりにも管理された群生地があります。

さくら草って見た目、しょぼいです。

浮間さくら草まつり2018_1

浮間さくら草まつり2018_2