さいたま国際マラソン、完走してきた2019

さいたま国際マラソン2019に参戦してきました。
スタート時の気温10.4℃とのアナウンス。それほど寒くないので用意していた手袋はせず。
天気は晴れで最高気温は12℃くらいなので、絶好のマラソンコンディションと言えます。
今回は体力が落ちているのもあり、あまり飛ばさないことに心がけてのスタートです。

埼玉スタジアムを越えた18㎞あたりから足が軋み始めました。
立ち止まって伸ばしたり揉んだり。
次第に歩いたり走ったりと昨年よりも早くペースダウンしてしまいました。

38km、北浦和駅を過ぎたあたりから少しずつペースを上げて無事ゴール。
タイムは昨年より7分遅れとなりました。

今回からシューズを変更しました。
長年愛用してきたアシックス GT-2000 NEWYORKシリーズから、今話題のナイキ ズームフライ3に。
かかとが高いため前傾姿勢になり、スピードが出やすいらしいのですが、私的にはそれほどでもなかったかな。
GT-2000はアキレス腱ががっしりしているので、かかとから地に着くウォーキングに向いている。
ズームフライ3は足の甲の締め付けでシューズをホールドしている感じ。そのためアキレス腱は頼りなげ。
でも走るとあまりアキレス腱部分は気にならないため、ズームフライ3はランニング専用って感じです。
これまでナイキのシューズをいくつか試しましたが、小指が狭いです。
結果、今回のマラソンで両足の小指が血豆水膨れですごいことになっています。

さいたま国際マラソン2019_1

さいたま国際マラソン2019_2

台風後の荒川河川敷、行ってきた2019

2019年10月13日、大型の台風19号が関東を通り抜け一夜明けました。
夜中にスマホの警報でたたき起こされ若干寝不足です。

台風一過の荒川河川敷を見に行くのも毎年恒例になってしまいました。
そこで今回は岩淵水門へ。
/  /  / / / /
/  /  /  /  /
ビュー    /  /
/  / ∠二二\ /
/  / (( ・ω・`)) /
/ ~~:~~~/ /
/ ∠__:_>  /
/ / (_)
( / /
/  /   / / /

新荒川大橋20191013

北区赤羽と川口市をつなぐ新荒川大橋。
本来は橋脚の下、橋台まで見えるのですが、増水でグランドごと見えなくなってしまいました。
ません。
川の中ほどに見える樹木のあたりから向こうの樹木までが本来の河川。
その向こうはゴルフ場です。

岩淵水門(赤水門)20191013

岩淵水門(赤水門)は増水で水門の天端近くまで水か来ています。
平時の赤水門はこんな感じ。
本来は水門の先に小島があるのですが水没しています。

岩淵水門(赤水門)_平時

続いて岩淵水門(青水門)。

岩淵水門(青水門)20191013

岩淵水門(青水門)は新河岸川に荒川の一部を合流させ、ここから隅田川として流れを作ります。
増水で天端近くまで水が来ています。
平時の青水門はこんな感じです。
本らは平地があってキャンプしてる人もいます。

岩淵水門(青水門)_平時

13日午後、避難判断水位6.5mを超えて氾濫危険水位7.7mに到達寸前で水位が下がり始めたので、とりあえず越水の危険は去ったのですが、堤防下部のパイピング現象(堤防に水が浸透してトンネルを作り反対側に湧き出る現象、そこから決壊の恐れあり)の可能性もあるのでまだ安心はできません。

入谷朝顔まつり、行ってきた2019

入谷朝顔まつりに行ってきました。
例年は、早朝に出かけて咲いているのを選んで買って電車で帰ってくる。
今年は6日も7日も早朝からずっと雨だったので出かけず、8日の外出の際に行こうということにしました。

そして夕方。

入谷朝顔市_190708_1

入谷朝顔市_190708_2

なんとなく気分が乗らなかったので、朝顔を買いませんでした。

3年目の真実、インコのピーちゃんメスだった

セキセイインコのピーちゃんをお迎えして3年3か月になります。
いきなり卵を産みました!
メスだったんですね。
今までずっとオスだと思ってあんちゃん(兄ちゃん)呼ばわりしてしてたのに。
そして2日後、もうひとつ卵を産みました。
産み終えて巣箱から出てきて、暑いのか羽をおっ広げてハアハア言ってます。
それからは巣箱に籠りっきりで無精卵を温めています。
遊んでくれないんでちょっと寂しい。
あまり卵を産まないでほしい、寿命が縮まるので。

ピーちゃん_190704_1

ピーちゃん_190704_2

三社祭、行ってきた2019

三社祭2019

浅草・三社祭へ行ってきました。
三社様には三柱の本神輿があります。
一之宮・二之宮・三之宮です。
浅草寺に祀られた観音像を見つけた漁師の兄・弟、観音像を祀るためにお寺を立て僧になった郷士のお三方です。

まずは、浅草神社の南部を回る一之宮の神輿を追いかけて、田原町駅で降りて雷門方面へ。
丁度雷門を通過したところでした。
大通りが歩行者天国化して大勢の氏子が神輿を取り囲む光景はすばらしいものです。
にっぽんの文化だなあ、と感じてしまいます。

三社祭2019

次に、浅草神社の西部を回る三之宮の神輿を目指して河童橋方面へ。
狭い道路に三之宮の神輿はいましたが、人大杉で突か寄れません。
そこで遠回りして通過予定の大通りに先回りして待機。
しばらくしてお神輿が無事通過していきました。

三社祭2019

最後に、浅草神社の東部(北部)を回る二之宮の神輿を目指して、都立産業貿易センターの方面へ。
都立産業貿易センター台東館はよく展示会をやってるところ。私も若いころ出展したことがあります。
二之宮の神輿の進行方面は人気がないのか、人少なめ。
なので見やすい位置に陣取ることができました。

三社祭2019