夏の彩湖


今日のジョギングルートは彩湖を出発して荒川下流へ。
今ではきれいになっている彩湖、昔はひどい貯水池だった。
子供頃、釣りによく来た。
その頃は埋め立てを開始していて、水の流れを止めていて、次第に干上がっていった。 最後はヘドロの臭いと、干からびて腐敗した魚の臭いで臭かった。
巨大な鯉、鮒、雷魚、草魚、連魚、鯰が干上がっていた。
あの頃は辺りは雑木林にもなっていて、かすみ網なども仕掛けてあったりした。
30年も経つとだいぶかわるもんだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください