駅頭唱歌

就業のシステムをやってる関係でネットで調べていて、ふと目にとまった言葉。
♪ひたいに~あせして~
”セールスガラス”である。
前の会社でやらされた。
早朝の駅前で、一人でコレを歌わされるのだ。
しかも大声で。 一種の「地獄の特訓」
なつかしいような、いやな思い出のような・・・
実社会でひとつも役に立たなかったなぁ。 あんなことをやらせた経営者は何を考えていたのだろうか?

♪額に汗して作った物は
額に汗して売らねばならぬ
涙を流して作った物は
涙を流して売らねばならぬ
くよくよするなよセールスガラス
眼下に広がるこの街で男の舞を舞ってやる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください