ほおずき市、行ってきた


都内をウォーキングしてきた。
先月仕事で行けなかったTOKYOウオーク第2回大会の地図を頼りに、上野スタートで20km回ってきた。 その途中、浅草でほおずき市をやっていたので寄ってみた。
「ほおずき」にはいろいろな由来があって、「頬で膨らませて遊ぶ」「カメムシ(ほう)が寄ってくる(好き)」「色の赤い様子(火火着き)」「色の赤い様子(頬つき)」「文月がなまった」などあり、漢字で「鬼灯」「酸漿」など充てる。
「鬼」の字が出てきたので調べようと思ったが、面倒なので、興味のある方はググってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください