荒川河川敷で謎の飛行物体を、見た

先ほど、荒川・新荒川大橋(東京北区)上空にて、発光する物体を確認しました。
道行く人も、その異変に気付き、上空を見上げてある者はその方角へ向かって駈けていきました。
発光体は、赤・青緑・黄のパターンで点滅し、まるでLEDのパチンコ屋の看板のようでした。
その物体と1テンポ遅れて発光する物体が、土手の上に存在していました。
上空の物体は、ほとんど動かなかったため、飛行機もしくはラジコン飛行機の類ではないと思われます。
おそらく、
説その1:
 LED点滅機を設置した凧
説その2:
 同じくラジコンヘリ
発光物体の点滅の仕方・輝度があまりにも人工物っぽかったので、私の興味はそこまででした。 わざわざ近寄って、ってほどでもないのでした。

さて、この物体、一体何だったのでしょうか?
答えは、CMの後で・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください