マジック ザ ギャザリング、復活を試みる

有名なトレーディングゲーム、Magic: The Gathering。
なんでもこの秋にPC版とPS3版が出るとのことで、昔のWin95版がやりたくなって、引っ張り出してきた。
WinXPの時に、VirtualPCにWin98の環境を作って仮想CDでゲームをインストールして遊んでいたので、そのVHDをWin7上のVirtualPCにコピーして起動させてみた。
どうも、Win7上ではWin98が安定しない。 当時のドライバー設定もめちゃくちゃになっていたので、あらためてWin98SEをインストールしようと試みた。

うまくいかなかった・・・
Win95/98/98SEにはCD-BOOT機能が無いので、ダイレクトにインストできない。
そこで、bootdisk.comよりそれぞれのBOOTDISK.ISOをダウンロードして、仮想ドライブで立ち上げてインストールしようをするのだが、RAMDRIVEをCドライブに作ってしまうため、HDDのFDISKをするCドライブを作るためRAMDRIVEが消えてしまってシステムエラーになってしまう。
そこでBOOTDISKのBATファイルの”C”に相当する部分を”E”に書き換えて、とすると今度はBOOTしなくなってしまった。 BOOTDISKのISOファイルをどうやって作るんだっけ? とベクターあたりを探しまわって・・・

こんな事して3日もつぶしてしまった・・・
諦めてPC版が発売されるのを気長に待つか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください