春日部マラソン、完走してきた2014


今年のGWも、春日部大凧ハーフマラソンに参加してきた。
昨年は公務員ランナーの川内さんが出場したが、今年はNHK気象予報士の平井さんとお天気キャスターの井田さんが参加とのこと。
5Kコース出場の井田さんが走るところを見ようと待っていたら、自分が参加するハーフの整列が始まってしまったので移動。
結局遅くなってしまって、最後尾に整列。

スタートから7キロ地点までは、道が狭いうえ遅い集団に囲まれて全くスピードが上がらなかった。
10キロあたりから道幅が広くなりスピードが出るようになった。
それどころか、15キロ過ぎても体力衰えず、どんどん周囲のランナー抜いて行った。
いつもなら体力消耗してペースダウンして追い越されているのに、逆に追い越していく快感さ。
先月の10キロ全力レールの効果なのか、それともマカの元気ドリンクのおかげなのか。
結果は、前半スローペースの割には例年並みのタイムになった。
それにしても暑かった。日差しが強かった。
ガーミンGPS腕時計の日焼けの跡がくっきりと残ってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください