サンバカーニバル、行ってきた2010


灼熱の太陽!
まるでブラジルのような東京浅草で、毎年恒例のサンバカーニバルを見に行ってきた。
「良く飽きずに行くね」
と人に言われるのだが、実は飽きてきている。 なにせ毎年毎年なので・・・
しかし、人が多すぎる。 毎年のことではあるが。
ろくに見えないのだ。
私は背の高い(座高が高い)方なので、人の頭越しになんとか見えるものの、カメラで撮ろうとすると、同じように手を伸ばす連中の手とカメラが邪魔で、ちゃんと写らない状況である。 おまけに肩車の子供の頭とか。
人気になり過ぎて、人が多すぎ、結果つまらなくなってしまった例であった。

でも、出演者は楽しそう。
機会があれば出てみたい!
もちろん、ビキニの格好で、ではないが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください